羽田空港第3ターミナルのANAラウンジでプライオリティパス使えた

ロンドン生活

東京でプライオリティパスが使える航空ラウンジは成田国際空港だけだと思っていませんか?

私はずっとそのように考えていました。

しかし、実は羽田国際空港の第3ターミナルにプライオリティパスが使える唯一の航空ラウンジが存在します。しかも、クオリティ間違いなしの「ANAラウンジ」!

私は、2022年4月より一時的にロンドンに住むことになりました。今回、ロンドンへの移動にあたり、第3ターミナルのANAラウンジをプライオリティパスで利用しましたので、ご紹介します。

楽天カードユーザーに厳しい羽田空港の第3ターミナル

私がメインにしているクレジットカードは楽天カードです。コツコツと利用実績を積み、ブラックカードまで成長させました。

しかし、楽天カード大好きな私にとって唯一許せないのが、羽田空港の第3ターミナルで利用できるラウンジがないことです。

第1ターミナルと第2ターミナルであれば、楽天ゴールドカード以上を保有していると、無料でクレジットカード会社が提供するラウンジを利用することができます。

しかし、第3ターミナルには楽天カードユーザーに向けたラウンジが存在しません。加えて、これまではプライオリティパスの利用ができるラウンジもありませんでした。

海外旅行が好きな私にとって、これは一大事です。せっかくプライオリティパスを手に入れたのに宝の持ち腐れじゃないか、と羽田空港を利用するたびに思いました。

そう、これまでは。

【最短】1年で楽天ブラックカードのインビテーションを取得した
2022年更新。ブラックカードを狙うなら、まずは楽天ブラックカードから始めてはどうでしょうか。私は楽天プレミアムカードを申し込んでたった1年でインビテーション(招待状)が届きました。短期間で取得できますし、驚異のポイントの高還元率、安い年会費。本当にオススメです。

2021年4月よりプライオリティパス会員に解放

しかし、コロナ禍の2021年4月、なんとANAが羽田空港の第3ターミナルにあるANAラウンジをプライオリティパス利用者にも解放することを発表しました。

もちろん、第3ターミナルですので、国際線を利用する際にしか選択肢には上がりません。

ですが、羽田空港においてプラオリティパスを活用する道が開かれたという点で楽天カードユーザーの私にとってはビッグサプライズです。

JAL便でもLCCでも利用可能

プライオリティパスでラウンジを利用する際は、航空会社を問いません。さらに航空券の座席クラスも関係ありません。

JAL便のエコノミークラスでもLCCであってもプライオリティパスに対応している航空ラウンジを利用することができます。

今回のロンドンへの移動はJALのエコノミークラスでしたが、プライオリティパスを使って、ANAラウンジを利用することができました。

航空会社ラウンジの利点はアルコールが飲めること

空港にあるラウンジは主に下の2つに分かれます。

  • クレジットカード会社が提供するラウンジ
  • 航空会社が提供するラウンジ

例えば、中部国際空港のようにクレジットカード会社のラウンジでもアルコールが無料提供されている場合がありますが、これは例外的です。

基本的に、クレジットカード会社のラウンジでは無料でアルコールを飲むことはできません。

一方で、航空会社のラウンジでは当たり前のようにアルコールが無料で提供されています。プライオリティパスであっても、もちろん、ビジネスクラスを予約した方と同じサービスを受けることができます。

もちろん、私も今回ANAラウンジを利用した際は、アルコールを注文しました。

終わりに

羽田空港でプライオリティパスが使えるようになっていたので、記事にしてみました。

プライオリティパスを持っている方で羽田空港の第3ターミナルに寄った際は、ぜひ、ANAラウンジを利用してみてください。

出発までの時間を大分快適に過ごすことができると思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました