ヴァームダイエット飲んでランニングはマジで痩せる

打倒!体脂肪!ヴァームの記事のタイトル画像ダイエット挑戦

「ヴァームダイエット」って知ってますか?
昔、ランニング前にヴァームダイエットを飲んでたんだけど、マジですごかった(汗)
ヴァームダイエットを飲んで走ると汗がドバッと出るし、私の口コミ効果としては、明らかに体脂肪の減少に役立ってました

「何でヴァームはダイエット効果を打ち出さないんだろうか?」と思ってたら、
なんと今年3月にカラダを動かすことによる体脂肪の減少を更に助ける特定保健用食品としてリニューアル販売しました!

新しいヴァーム(VAAM)は4種類の商品展開

リニューアル発売されたヴァーム(VAAM)は4種類の商品展開がされています。

ヴァームを飲む効果(ヴァームの届出表示)

ヴァームは、カラダを動かす時の脂肪の代謝を高め、体脂肪を減らす効果が謳われています。
消費者庁へ以下の機能性表示食品として届出がなされています。

【機能性表示食品としての届出表示】
本品には3種類のアミノ酸から構成されるアラニン・アルギニン・フェニルアラニン混合物が含まれます。アラニン・アルギニン・フェニルアラニン混合物には、身体活動との併用によりBMIが高めの方の脂肪の代謝(脂肪の分解と消費する力)をさらに上げ、体脂肪をより減らす機能があることが報告されています。

ヴァームスマートフィット

スマートフィットウォーターの「類粒」です。この他にも「パウダー」と「ゼリー」があるようです。
ヴァームシリーズの中で一番一般的な商品なので、私は「ノーマルヴァーム」と呼んでます

昔のヴァームは1本あたり50キロカロリーだったのに対して、新ヴァームは1袋あたり「9キロカロリー」より体脂肪の低減サポートにフォーカスした商品としてリニューアルしています。

ヴァームスマートフィット for Woman

「運動で、キレイスタイルを保ちたい方へ」がキャッチコピーの女性向けヴァーム。
ノーマルヴァームに加えて、女性にうれしい食物繊維とヒアルロン酸がプラスされています。

こちらも1袋あたりのエネルギーはたったの11キロカロリー
素晴らしい低カロリー商品ですね。

ヴァームアスリート

「自分をしぼり抜く。可能性をしぼり出す」をキャッチコピーにしたアスリート向けのヴァーム。
日頃からハードなトレーニングをしている方向けの商品です。味はパイナップル風味だけ。

アラニン・アルギニン・フェニルアラニンを配合した3種のアミノ酸の含有量がノーマルヴァームの2倍にあたる3000mg含まれています
加えて、細胞が適切に機能すための必要物質であるコエンザイムQ10とエネルギーの産生において重要な役割を果たすL-カルニチンが含まれています。

まぁ、パッケージを見る限り、昔の「スーパーヴァーム」の進化版ですね!

ヴァームスマートフィットウォーター

上記3商品はいずれも機能性表示食品(=事業者の責任の下、消費者庁に効果を届出たもの)に対して、特定保健用食品として消費者庁の許可を得たのがこの商品です。味はレモン風味とアップル風味の2種類。

ペットボトルタイプでそのまま飲むことができます。水分補給にも良さそうです。なお、1本あたりのエネルギーは「0キロカロリー」。ダイエット中の人にとって非常に助かりますよね。

ヴァームの歴史

ヴァームシリーズの歴史は古く、最初の商品が登場したのは1995年です。
もう25年も販売されているロングセラー商品です。

旧ヴァームシリーズはスズメバチの生態研究から誕生

ヴァーム(VAAM)シリーズは元々、スズメバチの生態研究から生まれたドリンクです。

もともとスズメバチのスタミナは驚異的と言われていて、なんと、あの小さな体で1日に100kmもの距離を飛び回ると言われています。

そのスタミナの秘訣は17種類のアミノ酸にあると言われていて、17種類のアミノ酸を科学的に再現したものが「Vespa Amino Acid Mixture(スズメバチアミノ酸混合物)」。
この頭文字を取ると「V.A.A.M」。つまり「ヴァーム」です。

今のヴァームは「アラニン」、「アルギニン」、「フェニルアラニン」の3種類のアミノ酸を打ち出していますが、当時の商品パッケージには10種類のアミノ酸が記載されています。
特定保健用食品だったり機能性表示食品としての新ヴァームは昔と異なる成分のようです。

  • リジン
  • スレオニン
  • ロイシン
  • バリン
  • フェニルアラニン
  • イソロイシン
  • トリプトファン
  • ヒスチジン
  • メチオニン
  • その他アミノ酸

ダイエットする人のヴァームの効果的な飲み方

ヴァームの効果的な飲み方を公式HPを参考に私的な口コミとして考えてみました。

ヴァームを飲むだけでは痩せない

ヴァームは飲むだけでは痩せません。ヴァームは身体活動を増やすことによる脂肪の代謝をさらに上げ、体脂肪の低減をサポートする、BMIが高めの方に適した食品です。

痩せたいなら運動が欠かせません
私は今まで病気の人を除いて運動をせずに痩せた人を見たことがありません。

飲むタイミングはマラソンの30分前が目安?

公式HPを見ると、「ヴァームスマートフィットシリーズ」は身体活動前や身体活動中の摂取がオススメと記載されています。

一方で、「ヴァームスマートフィット for Woman」と「ヴァームアスリート」は運動30分前を目安に摂取すると良い旨が記載されています。

こうしたドリンクは身体に吸収されて初めて効果が出るものだと思うので、私個人としては、マラソンするならその30分前の摂取が良いのではないかと思います。

昔のヴァーム3商品

参考までに旧バージョンのヴァーム3商品を紹介します。

ヴァームの旧バージョンも在庫に限り、アマゾンなどで購入することができるようです。ただし、在庫がなくなり次第、手に入らなくなると思います。

ヴァーム

昔の「ノーマルヴァーム」。1本あたりのエネルギーは50キロカロリーでした。

スーパーヴァーム

超ハードなスポーツを行うスーパーアスリート向けのヴァーム。

ノーマルヴァームに加えて、脂肪燃焼に効果的と言われるコエンザイムQ10とL-カルニチンが含まれている点は新しい「ヴァームアスリート」と同じですね。

ヴァーム ダイエット

ヴァームの中で唯一、ダイエットをする人向けに開発されていた商品。私がダイエットする時の愛用ドリンクでした。

ダイエット向けだけあって、1本あたりのエネルギーは26キロカロリーと旧バージョンのノーマルヴァームの半分でした。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました