【陸の孤島】ロンドンのルートン空港へのアクセス方法

イギリスの観光記録

ロンドンには6つの国際空港がありますが、その中で唯一、電車で直接行くことができない空港がルートン空港です。

できれば使いたくない空港の1つですが、数多くの格安航空会社が就航しているため、お得にイギリスを観光するなら避けて通れません。

ここでは、ロンドン市内からルートン空港へのアクセス、行き方を紹介します。

  • ルートン空港はロンドンで唯一の電車の駅がない空港
  • 速さを選ぶなら電車「ナショナルレール(テムズリンク、EMR)」
  • 安さを選ぶならバス、特にeasybusが早期予約で乗車料金£1.99

ルートン空港への行き方は3通り

ロンドンの陸の孤島「ルートン空港」には、電車、バス、タクシーの3通りの行き方があります。

交通手段頻度乗車料金所要時間
電車
(EMR、テムズリンク)
1時間に4本£19.3 / £15.5 *140分
バス
(ナショナル・エクスプレス)
1時間に2本£5〜£12
(早期予約がお得)
80分
バス
(easybus)
1時間に1本£1.99〜£1280分
タクシー£60〜£10070分
*1. セント・パンクロス駅からタッチ決済を使った場合(最寄駅からのシャトルバス代を含む)
オンピーク時間帯(月曜〜金曜:6時30分〜9時30分)は£19.3、それ以外の時間帯は£15.5
*2 当日予約と前日予約で料金が異なる。当日は£18.3から。

電車

ルートン空港に一番近い「ルートンエアポートパークウェイ駅(Luton airport park way)」まで電車で向かい、そこからシャトルバスで移動します。

ナショナルレールのテムズリンク(Thamslink)とEMR(East midlands railway)が運行しています。

ロンドン市内で停車する駅は次の通りです。

  • Blackfriars駅
  • City Thameslink駅
  • Farringdon駅
  • St Pancras駅(Kings cross駅と繋がってます)

シャトルバスは10分間隔で運行

ルートン空港行きのシャトルバス

電車を使った場合は、最寄駅の「ルートンエアポートパークウェイ駅(Luton airport park way)」からシャトルバスに乗り換えます。

シャトルバスは10分間隔でルートン空港までの乗車時間も10分。
乗車料金は次の通りです。

  • 大人£2.40、5歳から15歳までの子どもは半額、5歳未満は無料
  • タッチ決済対応(VisaとMastercardのみ)

オイスターカードに非対応、コンタクトレス決済は対応

ルートン空港はオイスターカードに非対応、コンタクトレス決済には対応

ロンドンの交通手段といえば「オイスターカード」を思い浮かべる人も多いと思います。

しかし、2022年10月現在、「ルートンエアポートパークウェイ駅(Luton airport park way)」はオイスターカードに対応していません

ただし、クレジットカードのコンタクトレス決済には対応しています。

ルートンエアポートパークウェイ駅とルートン空港の間のシャトルバスもタッチ決済に対応しています。したがって、乗車券を購入しなくてもタッチ決済を利用してルートン空港に行けます

タッチ決済に対応しているクレジットカードやウェアラブル端末は下の記事をご覧ください。

2022年キャッシュレス時代のロンドン地下鉄の乗り方
タッチ決済に対応したクレジットカードやスマホがあればオイスターカードは不要! 英語表現や路線図マップ、乗車料金、アプリ、乗車から降車まで完全解説

早期予約ならオンライン予約が一番安い

タッチ決済だけでロンドン市内からルートン空港に行った場合の乗車料金は、オフピークで£15.5です。

一方で、オンライン予約した場合の乗車料金は£6.50から£18.9です。

したがって、早期予約かつ時間帯によっては、オンラインで予約したほうが安いことがあります

なお、オンラインで予約する時は、行き先を「Luton Airport(LUA)」にすると、シャトルバス分も含まれた料金が提示されます。

間違えて「Luton Airport Park Way」までにしないようにお気をつけ下さい。

テムズリンク公式サイト

バス(ナショナルエクスプレス)

ロンドンのバス「ナショナルエクスプレス」

ナショナルエクスプレスは、イギリス最大手の長距離バス会社です。
ロンドン市内とルートン空港の間もバスが運行しており、料金は£5からです。

24時間365日、日中は30分に1本の頻度で運行しています。
安さとルートン空港まで乗り換えなしで行ける利便性から、バスを使う人も多いです。

ロンドン市内のバス停は以下のとおりです。
バスを使う際は、乗車料金が安くなる早期予約をおすすめします。

  • Paddington
  • Victoria
  • Marble arch
  • portman square
  • baker street
  • st john’s wood
  • finchley road
  • finchley road & frognal
  • golders green

公式サイト:ナショナル・エクスプレス

バス(easyBus)

イギリスにおける都市間急行バス事業者で、格安航空会社(LCC)のイージージェットと兄弟会社になっています。

一番安い£1.99の路線におけるバス停は次の通りです。
実は、このルートはパートナーシップ契約により、ナショナルエクスプレスが運行しています。

1時間に1本しかありませんが、早期に予約することで£1.99でチケットを購入できます。
なお、乗車日に近くなるほど、料金が上がり、最終的には£12ぐらいになります。

  • London Victoria
  • Marble Arch
  • Baker Street
  • Finchley Road
  • Golders Green
  • Luton Airport Coach Station

タクシー

時間帯や道路の混雑状況によりますが、ロンドン市内からルートン空港までの乗車料金は£60〜£100ぐらいです。

最近のロンドンは鉄道ストライキが頻発していますので、最終手段として検討すると良いと思います。

ロンドンの交通機関で多発するストライキの日程を確認する方法
2022年11月に入ってもロンドンの地下鉄やバスではストライキが多発! イギリスを旅行する際に交通機関の運行状況を確認する方法を紹介します。

ルートン空港のラウンジ

ルートン空港はターミナルが1つの小規模な空港です。
そのため、航空会社が運営するラウンジはなく、有料ラウンジが2つだけです。

  • Clubrooms(2022年10月現在、臨時休業中)
  • Aspire Lounge(プライオリティパスが使えます)
ルートン空港にあるプライオリティパスが使えるラウンジ
ロンドンのルートン空港にあるプライオリティパスが使えるラウンジ「Aspire Lounge」を紹介します。 2020年改装でかなり綺麗なラウンジです

コメント

タイトルとURLをコピーしました