フィンランドの湖に飛び込めるスモークサウナ「Kuusijärvi Sauna」

フィンランドのヘルシンキにあるクーシャルヴィサウナ QRコード決済

[PR]記事内に広告を含む場合があります

フィンランドのヘルシンキにある、湖に飛び込めるサウナ「Kuusijärvi Sauna(クーシャルヴィ・サウナ)」が最高に楽しめたので、ご紹介します。

ここはヘルシンキの中心街から離れているため、観光リストから外してしまう人も多いんですが、ここをスキップするのは絶対に損です!

ヘルシンキの数あるサウナ施設の中でも個人的ナンバー1です!
フィンランドに来たら必ず訪れましょう!

  • フィンランドの伝統的なスモークサウナが楽しめる施設!
  • 鍋に水を入れる「鍋ロウリュ」でサウナの爆熱が長続き!
  • 目の前の湖と自然に囲まれた外気浴で最高のととのい間違いなし!

「Kuusijärvi Sauna」の公式HPはこちらです。
また、フィンランドのヘルシンキにあるサウナを纏めていますので、ご覧ください。

フィンランド:ヘルシンキで絶対に訪れたいサウナとホテル
私のフィンランドにおけるサウナの往訪ブログです。昔ながらの公衆サウナからスタイリッシュなサウナまで!サウナ付きのホテルも紹介しています!

Kuusijärvi Sauna(クーシャルヴィ・サウナ)の基本情報

まずは、いつも通りに基本情報から紹介です。

Kuusijärvi Sauna(クーシャルヴィ・サウナ)は自然公園の中にあるサウナ施設となっています。
そのため、自然公園をトレッキングしている方も見受けられます。

住所・場所

Kuusijärvi Saunaの受付

Kuusijärvi Sauna(クーシャルヴィ・サウナ)の受付

住所:Kuusijärventie 3, 01260 Vantaa, Finland(クリックするとGoogle Mapが開きます)

Google Map上では「Cafe Kuusijärvi」として登録されています。

おすすめの行き方は、ヘルシンキ国際空港に着いたらタクシーで直行です(所要時間20分弱)。
スーツケースを心配されるかもしれませんが、受付で預かってくれます。

他の交通手段としてはバスが挙げられますが、タクシーよりも2倍ぐらいの時間がかかる上、ちょっと歩く必要があります。

帰りはUberで最寄りの駅に向かい、そこから電車でヘルシンキの中心街を目指すのがおすすめです。

ヘルシンキ:電車やトラムの乗り方やチケットの買い方
2023年1月更新!フィンランドのヘルシンキを観光する時の電車の乗り方やチケットの買い方を解説!また、空港から市内への行き方も紹介!

サウナの営業日・営業時間

サウナの営業日と営業時間

ここは電気ストーブサウナとスモークサウナの2種類のサウナが用意されています。

おすすめは断然スモークサウナ!
日本でスモークサウナはかなり珍しいので、絶対に経験するべきです!

  • 電気ストーブサウナ:毎日営業、午前9時〜午後8時30分
  • スモークサウナ(小):毎日営業、午後1時〜午後8時30分
  • スモークサウナ(大):毎日営業、午後2時〜午後8時30分

「Kuusijärvi Sauna(クーシャルヴィ・サウナ)」は、基本的に毎日営業です。
ただし、メンテナンス等で臨時休業になることがあるため、必ず公式HPにて訪問前にご確認ください。

サウナの利用料金

お金

2023年1月時点の情報です。
必ず公式HPにて最新の情報をご確認ください。

  • 電気ストーブサウナ:大人1人あたり6.5ユーロ
  • スモークサウナ:大人1人あたり13ユーロ

もちろんクレジットカード払い可能です。
また、サウナの事前予約はできません。当日、受付で直接予約するスタイルです。

冬のスモークサウナは超人気のようで待たされる場合があります。
私がクリスマスイブに訪れた時は1時間ほど待たされました。

楽天プレミアムカードを6年使って分かったメリットとデメリット
楽天プレミアムカードはメリットない?実際に6年使って分かったメリットとデメリットを紹介します。 マジで普段使いのクレジットカードとして最強です。

持ち物は水着とビーチサンダルが必須!タオルはレンタル可!

サウナを訪れる時の持ち物

まず、水着とビーチサンダルは必ず持っていきましょう!
水着はレンタルできますが、サイズが合わなかったりしますので持参必須です!

一方で、タオルは4ユーロでレンタルできます。
我が家が訪れる時は水着とビーチサンダルを持っていって、タオルはいつも受付で借りています。

スモークサウナは水着で電気サウナは裸!

「Kuusijärvi Sauna(クーシャルヴィ・サウナ)」はサウナの種類によって水着の着用が異なっている珍しい施設です。

電気ストーブサウナ

建物の中に位置しており、男女で分かれているため、裸で入ります。
水着の着用禁止の看板が出ていました。

スモークサウナ

スモークサウナは屋外にあり男女共通で入るため、水着の着用が必須です。

くれぐれも水着を忘れることのないようにお気をつけください。
(一応、有料ですが借りられます)。

「Kuusijärvi Sauna(クーシャルヴィ・サウナ)」の体験記

我が家が最初に「Kuusijärvi Sauna(クーシャルヴィ・サウナ)」を訪れたのは2022年6月です。
肝心の天気は快晴で雲1つ見当たらない!素晴らしい外気浴日和でテンション爆上がりです!

ヘルシンキ・ヴァンター国際空港で昼食を食べて、タクシーで「Kuusijärvi Sauna(クーシャルヴィ・サウナ)」に向かいました。

Cafe Kuusijärviの外観

Kuusijärvi Sauna(クーシャルヴィ・サウナ)の建物外観

我が家が訪れたのは平日だったこともあり、大分空いていました。

受付でスモークサウナに入りたい旨を伝えて、バスタオルは借りました。
また、ヘルシンキ国際空港から直行で来たため、スーツケースを受付に預かってもらいました。
大感謝です!

余談ですが受付にハンガーでかかっていた「I ♥ SAUNA」のTシャツが良かったです。
何度も購入しようかと迷ってしまいましたw

Kuusijärvi Saunaの受付

Kuusijärvi Sauna(クーシャルヴィ・サウナ)の受付

水分補給用のペットボトルを忘れずに!

こちらの施設では、サウナの近くに水分補給できる場所がありません。
日本の温泉のような水飲み場の用意もありません。

かなり汗をかきますので、事前に併設のカフェでペットボトル飲料を購入しておきましょう!

我が家は水分補給を完全に失念していたため、喉がカラッカラッの状態でサウナと湖のダイブを繰り返すことになってしまいました。

脱水症状にならないためにも、水分補給に気をつけましょう!

Cafe Kuusijärviで販売されているペットボトル飲料

Kuusijärvi Sauna(クーシャルヴィ・サウナ)で販売されているペットボトル飲料

更衣室は男女別、貴重品は更衣室前のロッカーへ!

こちらのサウナ施設では更衣室は男女別です。ただし、更衣室の中にロッカーはありません。

貴重品は更衣室前の暗証番号式のロッカーに入れておきましょう。
無料で使えます!

Kuusijärvi Saunaの更衣室と暗証番号式のロッカー

Kuusijärvi Sauna(クーシャルヴィ・サウナ)の更衣室と暗証番号式のロッカー

男女別の更衣室で着替えた後は、そのまま男女別のシャワーを浴びて身体を清めます。

洗剤やシャンプーが用意されていないため、気になる方は要持参です。
(特に女性の方!)

電気サウナはシャワーを浴びる所に男女別で2つ用意されています。
スモークサウナは、シャワー室から一旦外に出ます。

我が家はスモークサウナが主目的ですので、そのまま水着とサンダル姿で外に出ていきました。
外に出たところで異性の方とも落ち合えます。

各施設の位置関係は下のイメージです。
なお、2回目に訪れたときに知ったのですが、スモークサウナ小屋にも更衣室がありました(汗)。

冬場はスモークサウナで着替えたほうが良いと思います(寒いから・・・)

kuusijarvi-saunaのマップ

Kuusijärvi Saunaにおける各施設の位置関係

自然公園の中にたたずむスモークサウナ小屋

外に出て少し歩くとスモークサウナの小屋が見えてきます。

周りを木々に囲まれたサウナ小屋。もうこの景色だけでととのってしまいそうです!

Kuusijärvi Sauna(クージャルヴィ・サウナ)のスモークサウナ小屋

Kuusijärvi Sauna(クーシャルヴィ・サウナ)のスモークサウナ小屋

スモークサウナはかなり凶暴!ロウリュのやり過ぎに注意!

Kuusijärvi Saunaのスモークサウナの中

Kuusijärvi Sauna(クーシャルヴィ・サウナ)のスモークサウナ

スモークサウナの中は1階にサウナストーブがあり、階段を上って2階で蒸されるスタイルです。

スモークサウナなので、燻っているというか、薪を燃やした後の灰のような香りがすごいです。室内は薄暗く、スモークの香りを感じながらゆったりと落ち着いて瞑想に耽ることができます。

但し、ロウリュを行った瞬間にゆったりリラックスした蒸し時間は終了!
サウナ室内は灼熱と化し我慢大会が始まります!

普通、ロウリュっていうと、石に水を掛けることを想像しますが、こちらのサウナでは違います。
石ではなく、サウナストーンの上に置かれた鍋に水を注ぎます。

鍋の底に小さな穴が開けられており、少しずつサウナストーンに水がかかるため、ロウリュの熱さが長時間続きます。

これが、かなり熱い!上段に座っているとあまりの熱さに外に飛び出したくなるほど!
サウナハットの持参必須です。

海外のサウナでは座る所にタオル等は敷き詰められていません。
ここでは、サウナ室前にある木の板をお尻に敷いて座ります。マナー大切!

凶暴に蒸された後の湖へのダイブが最高でした

スモークサウナから出ると、目と鼻の先に湖があり、こちらで身体を冷まします。

私が最初に訪れたのは6月でしたが、水温は大分冷たかったです。
熱々のサウナの後はこちらの湖にダイブして身体を冷ますのがオススメです。

ちなみに泳いでいる人も何人かいました。

サンサンと降り注ぐ太陽の光に輝く湖!最高すぎるでしょ!!!

Kuusijärvi Saunaの湖

Kuusijärvi Sauna(クーシャルヴィ・サウナ)の湖

外気浴は小屋の前のベンチに座るもよし、芝生に寝転ぶも良し

冷たい水から上がった後は、お楽しみの外気浴です。

スモークサウナ小屋の前のベンチに座るも良し、人によっては芝生に寝転んでいる人もいました。
自然に囲まれた場所でリラックスできること間違いなしです。

Kuusijärvi Sauna(クーシャルヴィ・サウナ)の芝生エリア

Kuusijärvi Sauna(クーシャルヴィ・サウナ)の芝生エリア

冬の「Kuusijärvi Sauna(クーシャルヴィ・サウナ)」もすごい!

12月の「Kuusijärvi Sauna(クーシャルヴィ・サウナ)」に訪れてみました。
夏とは様変わりして、白銀の世界へと変わり果ててました。

さすがはフィンランドです。湖は凍っています。

冬のKuusijärvi Saunaの湖

冬のKuusijärvi Sauna(クーシャルヴィ・サウナ)の凍った湖

熱々のスモークサウナで十分に身体が蒸されたら、凍りついた湖へGoです!

マイナス3度の外気温と水温1度の湖がお出迎えしてくれました。

実際に湖に入ってみましたが、あまりの冷たさにすぐに出てしまいました。
頑張ればもっと入っていられるのかも知れませんが、足が先に限界を迎えます。

そして、外に出ると身体の内部がホカホカしているのが伝わり、なんとも言えない気持ちよさ!

冬の「Kuusijärvi Sauna(クーシャルヴィ・サウナ)」もおすすめです!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました