d払いがエラー「M111069」で使えない時は電話しよう

d払いがエラーコード「M111069」で使えない時の対応方法の記事タイトル画像楽天サービス

ドコモが提供するQRコード決済「d払い」アプリでエラー「m111069」で使えない時は、ドコモに電話すると解決できます。

ここでは、「d払い」のエラーコード「M111069」に対する解決方法をご紹介します。

なお、検索サイトで「M111069」以外を検索してたどり着いた場合は、下の記事をご覧ください。私の知る限りで「d払い」のエラーコード一覧と、その対処方法を纏めています。

d払いがエラーで使えない、繋がらない時の対処法一覧
d払いのエラーは原因が①アプリ側の場合と②クレジットカード側の場合があります。エラーコードの一覧と問い合わせ窓口の電話番号を載せています

「d払い」がエラー「M111069」で使えない時の対処方法

ドコモの回答によると、「d払い」のエラーコード「M111069」は「d払い」側で不正利用が検知された場合に表示されるそうです。

ドコモにてお客さまのd払いで「不正利用の疑い」が検知されたため、一時的に決済サービスの利用が停止されているものです。

こちらは普段どおりの使い方をしているのに、表示される「d払い」の厄介なエラーコードの1つです。

エラーコード「M111069」はドコモに問い合わせるのが早い

「d払い」のエラーはよく下のメッセージが表示されますが、待っていても解決しない場合が多いです。

【d払いのエラーメッセージ】
ただいまご利用いただけません。大変申し訳ありませんがしばらくしてからご利用ください。

このエラーコード「M111069」はその最たるもので、不正利用の疑いでサービスの利用を一時的に停止させられています

ドコモ側でd払いの利用停止をさせられているので、時間が経っても使えるようにはなりません。
速やかにドコモのd払いに関するお問い合わせ窓口に電話して解決しましょう。

【d払いがエラーの時のドコモ窓口の電話番号(d払いお問い合わせダイヤル)】
※2021年2月3日より電話番号が変更になっているので注意!!!

  • ドコモ回線をご利用の方:#9785
  • ドコモ回線以外をご利用の方:0120-613-360(フリーダイヤル)
  • オペレーター受付時間:午前9時〜午後20時、年中無休

「M111069」はd払いのセキュリティが高い証拠

正しい使い方をしているのに利用停止されると、正直腹が立つ人もいるかと思います。

しかし、本当に第三者が何らかの方法であなたの「d払い」アプリに不正ログインして悪用しようとしている可能性もあります。

「d払い」には、それだけ強固に不正利用を防止する仕組みが取り入れられているとポジティブに考えましょう(笑)

コメント

タイトルとURLをコピーしました